自己処理の脱毛後に蒸しタオルがオススメ

私は、今は育児中でとにかく時間が取れない。
脱毛も、お手軽に市販の脱毛器具を使用するしかありません、脱毛器具使用前に蒸しタオルを脱毛する部位におき、温めクリームを塗り込んでから、いざ脱毛器具登場です。
直接充てるよりも、痛みも、脱毛後に、生えてくる速度も遅くなってきた感じです。

 

ひとてまですけどね。
脱毛後も、同じく蒸しタオルを脱毛部位におき、再度クリームで保湿、保護します。

 

足の脱毛の時は、必ずリンパマッサージを加えます。
時間が許せば足の裏とかかとの角質取りをします。

 

脱毛に使用した蒸しタオルを使い、かかとの角質ケア部分を温めかかとにクリームです。

脱毛後の、くつろぎという具合です。

 

蒸しタオルの方法は、マタニティー整体利用時に目の疲れにと、教えてくださった手法ですが、身体を温めるのは、リラックスとリフレッシュにもなりますから、脱毛後機械で刺激されたお肌のために、使用すると効果的な気持ちになりずっと試みてます。

 

たまな、贅沢なケアとして、バージンオイルや、オリーブオイルケアをして、塗り込んだ部分をサランラップで巻き巻きします。

 

時間が取れたら、巻いた箇所にまた蒸しタオルをおいてみたら、最高のぜいたくな一時です。
が、なかなか現実難しいですが、脱毛後に保湿保護だけはしましょうね。


自己処理のフラッシュ脱毛について

私は家庭用フラッシュ脱毛器でしたが脱毛しています。
始めて4ヶ月ほど経ちました。
効果は、、ありました。

 

以前剃った翌日も黒いポツポツが目立ちました。
ジョリジョリ感じはないのですが毛穴の黒ずみというか次に生える毛が見える感じです。

 

なので三万円と高額でしたがエステにかようよりは安くすむし予約等の心配もないし部分的に人にしてもらうのに抵抗がある箇所にも使えるので購入しました。

 

ですが、いたい部分は痛い!!
とても痛いです。

 

冷却材で冷やしながらなのでこれでも軽減されてると思うのですが毛穴に直接的に高温が当たるという感じです。

 

あと、皮膚が白く毛が濃い居場所に効果的らしく日に焼けて毛事態も濃いくない腕の毛にはあまり効果は得られませんでした。
逆にあまり日に焼けず毛も濃いすねの毛には効果はありました。

 

私は一番すねの毛がなやみだったのでその点は良かったです。
ですが自宅でできるというのでついつい疲れたから明日でいいやという気持ちになりつつあり面倒くさい箇所には最近当ててません。

 

毛の周期に会わせてというのもあるのですが、、専門知識も無いので独断でしてます。
そういった意味できちんと効率よくがよければサロンでした方が良さそうです。


自宅でセルフ脱毛。レモンと砂糖だけ!?

ムダ毛は剃るより抜いた方が綺麗になります。
でも自分でやるとトラブルも多く、埋没毛になってしまうことも少なくありません。
かと言って、サロンでやるのはお金もかかるし恥ずかしいし…。

 

そんな人におすすめなのが、自宅で作れてお肌に優しいシュガーワックスです。
材料はレモンと砂糖だけなので、謝って小さいお子さんやペットが口にしても安全です。
さらに天然素材なので肌に優しく、水溶性の材料ですので水だけで充分に落ちます。

 

シュガーワックスの作り方は簡単です。
砂糖450gと同量の水、レモン汁60mlを小鍋に入れ、火にかけてしまえばあとは深い飴色になるの待つだけ。

 

焦げないように木べらでかき混ぜ、よく火を通すのがコツです。

少し冷ましてから容器に移しておけば、冷蔵庫で保存できますし、もちろんおやつとして食べることも可能です。

 

しかし、使い方には注意が必要です。
ムダ毛を2~3mmの長さで伸ばしておき、指で触って温かく感じる程度のワックスをヘラなどで薄く伸ばします。
厚すぎるとムダ毛がうまく密着しません。

 

この上に伸びない布、ガーゼなどを貼って馴染ませます。
しばらくおいてから、毛の流れと逆方向かつ肌に垂直に一気に剥がします。
最後に冷やしたタオルや冷たいシャワーで肌を落ち着かせればおしまいです。

 

家にあるもので手軽にできるので、試す価値はあるかも!?